まだまだ落ち着かない日々ですが、
学校でのレッスンも始まり、エネルギーを感じています。

アンサンブルも無観客となり
録音審査になった部門もあるようです。

誰かと音を合わせたり、
演奏を聞いてもらえることは、
貴重な体験なのだなと
より感じています。

コロナで思うように
部活をできなかった生徒からの手紙に

「これから、自分の学校が、上手になって
素敵だなと思われるようになってほしいし、
その過程に、自分が少しでも関われたことは
本当に嬉しかった。」
と、ありました。

凛とした気持ちになりました。